2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'01.31 (Sat)

MHF~新人さんへのアレコレ第3弾

(。・ω・)ノ゙ やあ♪みどです。

はいはい。懲りてませんね第3弾です。
うちの新人さんからリクエストがあったことをまた書きますです。

あれね。また引用とかそういう風味でございますが。。。

どうでもいいようなことであっても、意外に知らなかったので
教えてもらったり、気付いたときに、へええ~と思ったこととかも書いてみますわです。

さて。MHFはじめてみましょう3回目ね。

【More・・・】

今回も、情報サイトさまのお力も借りまして、記事をかきます。
最初に参考にしたサイトさまのことを書いておきますね。

MHF Wiki

MHF攻略@Wiki*




えーっと、大剣をメインにしていきたいんだけど~ということだったので、
1回目に書いた、大剣の項は読んで頂きたいものでございますわ。

大剣のこと書いたのは  ここをクリック  で、見れますよ。

初回は、武器別の立ち回りを抜粋し、自分なりの加筆して載せてます。
読んでみてくださいませ。

で、大剣を使うのに、おすすめのスキルも書いておきますね。


・攻撃力UP系のスキル(小・中・大がある)

できるなら【大】にするのが望ましい。大じゃなきゃいけないわけじゃないけれど
手数の少ない部類に入る大剣にとって、1回の攻撃力を上げていけるのが理想。
攻撃10→【小】、攻撃15→【中】、攻撃25→【大】が発動します。
腕力珠、怪力珠、剛力珠などで攻撃スキルがつきます。
怪力珠は1個で攻撃4付くので、序盤から中盤はこれがおすすめ。
中盤あたりから、剛力珠を入手すべく奔走し始めると思います。
(まだ先の話なので、そのときにはまた説明します。)


・見切り(1~3がある)

できれば3にするのが好ましい。見切りは会心率が上がるので、攻撃UPスキルと同じく
3に出来れば、手数の面をカバーするのにとても良い。
剛力珠によって、攻撃と見切り底力を同時に上げていけるので
上位になって落ち着いてきたら集め始める準備を。(別の項でまた書きますが)


・斬れ味+1(斬れ味ゲージを1ランク上げるスキル。威力が上がります)

上位に上がってもすぐには付けられないので、先々の目標に。
匠は序盤~中盤に関しては、なかなか手出しの出来ない高級なスキルだと思って下さい。


・砥石使用高速化(早く研げるようになる)

大剣はゲージが下がってくると、素敵に弾かれます。
ゲージが下がれば弾かれるだけでなく、攻撃力が下がるのでゲージの維持は大事。
素早く研いで、戦線に戻るのは攻撃力を上げるだけではなく
安全に素早く研いで戦線に戻る手立てにもなりますね。
研磨珠。10で高速化になります。あるととても便利です。


・高級耳栓(咆哮に耐えられるようになる。耳をふさぐ動作をしないので硬直しない)

あればとても便利。せっかくのタメ中に咆哮でキャンセルされて硬直し
咆哮終了後にダメージをくらうなどあるからですねぇ。
慣れてくれば、ガードで避けられますが、ガードも硬直しますし、斬れ味が落ちます。
私は大剣・双剣・太刀で高級耳栓なしでは出かけることがまずありません。。
だって便利なんだもん~。


他、人によっては業物などを好む方もいるようです。
業物は弾かれた場合とガンランスの砲撃&竜撃砲で、
斬れ味の落ちるのを半分にしてくれる効果があります

中盤以降、火事場力2を発動させて、火事場近接をする方もいますが
モンスターの動きを把握して初めて使いこなすことの出来るスキルなので
必ず必要なスキルとは思えません。
あると火力が上がるんだってね~、程度の認識で良いと思います。今はまだ。。。ね。



スキルはたくさんの種類があるので、コレは一体なんだいな?と思ったら
サイトで調べて見るといいと思います。

また、スキル表をみて、どんなスキルなんだろうと興味を持つのも大事かなと。
だんだんスキルの種類を理解してくれば、組み合わせなど考えて見たり
そこから防具の構成や、珠の組み合わせを練ったりと発展していくことでしょう。

スキルは種類が余りにも多いため、ここで記載するには多すぎますです。
下記に、リンクを貼りますので、どうぞ見に行ってくださいね。

スキルの詳しい内容は、 ⇒ MHF Wiki スキル  で、見てください。

別シリーズの経験がある人は、Fにしかないスキルもあると思うので
そのあたりのすり合わせも大事かと思いますですよ。

スキルは何でも発動すればいいってもんじゃないので
扱う武器の特性を伸ばすスキルを選んでいくことが大事です。

防具についている性能に、スロットを利用し珠を入れてスキルを発動させますが
防具や珠には、マイナスポイントもあるので、試行錯誤しながらスキルを発動する
組み合わせを見つけ出していくのもMHFの楽しみの一つでもあります。

性能重視型、見た目重視型、若干見た目を妥協した性能重視型、性能と見た目の両立型、
などなど、みんなが色々悩んで悩んで作り出す個性的な防具は見ているのも楽しいですよ。

どこかのワールドに降り立ったら、今いるワールドのメンバー情報を見るのも一案。
メニューにありますので、メンバー情報を見てみましょう。
創意工夫して、己の納得の行く防具を作り出すべく、みんな考えているのがわかります。

その中で、「あ、この人も同じだ」「あ、この人もだ」と、何人も同じような構成を見かけたら
大概がそれはテンプレート装備といわれるものでございます。

性能のバランスが良い物の代表として、バケツテンプレを紹介します。

ハイメタUヘルム
ギザミSメイル
タロスUアーム
ガレオスSフォールド
タロスUグリーヴ

構成としてはこんな感じ。10スロットも穴が出来るので、スキル構成も楽しめます。
何も珠を入れない状態でも、耳栓・攻撃小・ランナー・体力回復アイテム強化が発動。

ここに、攻撃+4の怪力珠を入れて、まずは攻撃大にし、音無珠を入れて高級耳栓に。
これでまずは、大概のことはまかなえるはずなので、ここを目指すのが良いかと。
残りのスロットは、お好きなスキルを付けるのが楽しみの一つにもなります。

ただ、広域化に関しては、火事場をする人と一緒になる場合を想定し
付けない方がいいこともあるので、良く考えて選択してくださいね。

ちなみに。
ハイメタUヘルムに関しては、最終まで強化しなくても問題がありません。
7にしてもスロットが増えるわけでもなく、防御力も飛躍的に上がるわけではありません。
ユニオン鉱石6個など、結構面倒な素材を要求されるわりには、変わり映えしないからです。

通常、Lv7になるときに、一気に防御力が上がるものが多かったり
7でやっとスロットが全て開放されるパターンが多いのですが
ハイメタUヘルムに関してはこの限りではありません。

先々余裕が出てきてから強化すればよいと思われます。
お金と素材を大事に温存するのも大切なことですよ~。

ちなみに、腕をガノスUにして、音無珠なしで高級耳栓を発動するようにするのも良いと思います。
まぁ、ガノスUは面倒なんだけどね。。先々流用も出来たりして良い事もあったりする。

どのみちですね、このテンプレもHR51~は結構痛くて困ったなーという
場面に遭遇することになってくるかもしれませんが、意外に長く使えるんですよ。
HR100までこれで行った人も結構多かったりします。
バケツテンプレの一部を流用して、使い続けることもできますし。出来る子ですぞ。


余談ですが。

広域化+1は、
同じマップにいるパーティーメンバーに対して、自分が使った
【薬草、回復薬、解毒薬、怪力の種、忍耐の種】
が、その効果の半分反映されるというものです。

広域化+2は、
【薬草、回復薬、解毒薬、怪力の種、忍耐の種】
の効果が自分が使った場合と同じように反映されます。

1と2の差は、その効果が半分か100%なのかの違いです。
ちなみに、種に関しては、効果の時間は同じなまま、増加する効果が半分です。

火事場力というのは、
体力が40%以下になった場合の防御力上昇量が増え(+90)、更に攻撃力も上がる(1.5倍)
という特性を生かし、火力を上げて戦うためのスキルなので
広域化で回復してしまうと、発動のために体力調整をしている人の邪魔になります。

但し、回復薬Gは広域化の効果に含まれないため、薬草や回復薬を避ければ問題ありません。

パーティープレイはお互いのプレイスタイルのすり合わせをしながら
一緒に戦うのですから、事前の打ち合わせも大事です。

メンバー情報で、使用しているスキルも見れますし、火事場の人がいた場合は
一声かければ揉め事もなくなってよいでしょう。

殊更、求人区の場合は、効率的に狩をするために立てられた部屋もあるので
そのような部屋に参加する場合は、決まりごとを互いに守りながら行う感じになります。
ただ、指定部屋には、装備指定部屋も存在しますので、決まった装備を持たない人は
お断りされてしまう・・・という流れになっているようです。

装備も狩る方法も指定された、効率的にガンガンこなして素材を集める部屋なので
それに従えない方はご参加頂かなくても結構でございます。という場所ですね。

私の場合、指定部屋に行けるような、テクニックも装備も情報もないので
こういう部屋に参加することはありませんけどね? 行けないんですよww

序盤から中盤で、効率部屋に参加ということはちょっと難しいと思われますので
装備指定のない部屋に参加するような形かと思われます。

その、指定のない部屋にしても、暗黙の了解的なものがあったり
結構突き詰めると複雑な空間ではあるのですが、何事も経験なので
1度は行ってみるのもいいと思います。



では、今回は大剣のスキルと、テンプレの話をしたので、残りは思いついたことを。

*強化の段階でせっかく入れた珠がなくなることがあるんだぜ!!*

通常、UやSなど新しい派生先に強化をする場合に、入れている珠が消えます。
辛い思いをして集めてやっと作った珠が消えたら凹むなんてものじゃないです。
工房のおっさんは、なくなるものがあるよ?と言ってくれるけど、ボーっとしてて
見落とすことも結構あったりするんだな。
だから、強化途中でも珠を入れている場合、強化するときに珠を入れてあるか見てから
強化をするように癖を付けましょう。絶対見てから【はい】を押す習慣を。


*メンバー情報を活用してみる*

うちの猟団なんかの場合、メンバー以外の友人たちも同じ部屋に集まってくるわけですが。
うちの新人さん、誰が誰なんだかまだ把握できていない。一気に覚えられないよね。
そこに、元同盟のメンバーも集まるので、ごっちゃごっちゃになるよねぇ。
だからこそのメンバー情報。そこで猟団の情報を見て判断できますわね。
団員以外の人が来てたら、猟団チャットでは見えないので、今いる場所の水色チャットにしよう。
そして、上にも書いたが、装備の情報なんかも参考にしちゃうんだZe!!
かっこいいー!かわいいー!を盗み見だぜw


*生命の粉塵も使えるようにしたい*

生命の粉塵は、同じMAPにいるメンバーを同時に回復薬Gの効果で回復できるもの。
気絶と毒が重なったり、マップの隅っこなんかでハマっちゃったときには
本人自力で回復できないまま死んじゃうこともあるじゃない。
助け合うのも大事。人の動きを見るのも大事。助け合いながら楽しく狩をしよう!

但し、誰かの粉塵回復を期待して狩るのはご法度だよ!
自分で出来ることはする。回復をするのだって大事。ダメージを受けないのが一番だけど
体力管理も大事なことなのでございますよ。
☆ 注意 : 火事場の人がいる場合は粉塵は究極の場面以外使わないこと。

え?みどみどの何%かは粉塵で出来ていますけど・・・ナニカ?言ってることが矛盾してますね?w


*悪く思わないでよね!*

BCのベットで寝て回復する人を蹴っ飛ばす人もいる。
ナンダトー!ひでーやっちゃなぁ。と思うことなかれ。
蹴ってもらうと寝てる時間短縮できてしまう小技だったりする。ほんと小技だけどw


*タル爆弾は貴重なダメージ源。だけど打ち合わせはしようね*

タル爆弾は、小・大・G・G2、それから特殊なものまで結構種類が多いのですよ。
設置の前に一声かけるか、出発前にどういう場面で使うかを話しておかないと
設置した瞬間誰かの攻撃で爆発して、自分が昇天するかもしれないんだよね。
それはそれで面白かったりするけどw、シビアな場面じゃ気まずくなるかもしれない。
計画的に利用して、有効活用するためにも、話しておくのは大事だよね。
Wikiのアイテムの項で、どんな爆弾があるのか見てみよう。色々あるんだぞ~。


*護符・爪っていったいなんのこと??*

守りと力の護符と爪なるものがあって、守りは防御力、力は攻撃力が上がります。
護符は雑貨のねーちゃんから買えます。
爪は、護符とラオシャンロンの大爪を調合して作るもので、
ラオに行けるお年頃まで持つことが出来ません。
ポーチに入れて持って行かないと効果が発揮できず、倉庫の中ではただのモノです。
ラオから大爪を2個かっさらってきたら、護符と調合してみましょう。
護符2個、爪2個をポーチにいつも入れて大事に持って行きましょうね。

力の護符と爪は、武器によって攻撃力UPの差があります。

【力の護符】
*片手剣・双剣→+8、 *大剣・太刀→+28、 *ハンマー・狩猟笛→+31
*ランス・ガンランス→+13、 *ボウガン・弓→+7

【力の爪】
*片手剣・双剣→+12、 *大剣・太刀→+43、 *ハンマー・狩猟笛+46
*ランス・ガンランス→+20、 *ボウガン・弓→+10

守りの護符・爪は、武器に関係なく共通の数値

【守りの護符】→防御力+16  
【守りの爪】→防御力+24

というわけで、素敵な存在なのでこれは持っておくと良いでしょう。


*ダメージが通りやすい場所を知るのは良い事だ*

モンスターによって異なる弱点部位。こんなの全部覚えきれないよね><
大々的に宣伝すべきなのかわかんないけど、みどは活用しているのですすめちゃうw

記事冒頭のWikiで、弱点属性と弱点部位に関しての記載があるので
クエストに行く前にチェックして出かけると良いと思います。

どこが痛いのかおせーて! (←クリックでWikiへ)

で、そんな最初から色々な属性の武器なんか作れやしないんですが
先々役立つので、こういうのも見ると良いと思います。

どんなのが効いちゃう? (←クリックで・・・)

弱点部位を常に攻撃し続けられる人は神だと思いますが
出来ないなりに、弱点部位を頭に入れながら動くのは良い事だと思います。
みどだって未だに怪しい限りですが、知ってると知らないとでは雲泥の差だそうです。

異なる武器系統で編成したPTなんかでは、特にこの情報が生きてくるのではないでしょうか。

打撃には打撃が弱い場所を叩く (ハンマー・笛)
弾・矢に弱い場所にはそこを狙って撃つ(ボウガン・弓)
斬撃が弱い場所にはそこを斬る(剣とか)

住み分けが出来ると、結構コカし合いが減ったりするんだと思いますが
何せ、モンスターは棒立ちじゃないので、位置取りを確実にしながらって難しいです。
高等なものを求めるべきだと言っているのではなく、知識として知っていると
色んな場面で役立つと思うよ?っていう話です。

あ、私はじぇんじぇん出来ていないので、参考にしながら・・・今も活用したいと思ってるw



ふぅうう。。デキナイハンターみどみど。今日もデキナイくせに頑張って書いてみました。
本当に役立つのかよーわからんのですが、書いたので自分では良しにしますw

また今後も、うちの新人さんのリクエストがあったことをメインに書いていくつもりでいますが
アタシ自身がデキナイハンターなので、あんまり凄いことは書けません。

反省し自戒の念を込めつつ、震える指で文字を打ち

あぁ、こんなの書いてっけど、これだってアタシできてねーーー

とか、言いながら書いているので、結構可哀想な子なんですよ?ww

自分にとっても、もう一回確認する機会にもなってたりしてるので
良い刺激になっていることは間違いないですね。

いつまでもデキナイハンターのままなんですが、頑張るのは継続しますよ~。

んじゃ、お目汚し失礼をばしやしたぁ~。


おしまい

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

12:18  |  モンハンフロンティアの話  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2009年01月31日(土) 13:11 |  | コメント編集

★せんせーへ

すびばぜん・・・・・間違ってた!!うん。見落としてた・・・。
普通にコピって来た部分も間違ってたww
いや、恥ずかしい。そっこーなおしました!!テヘ
みどみど | 2009年01月31日(土) 13:18 | URL | コメント編集

大変参考になりましたー。
>ハイメタUヘルムに関しては、最終まで強化しなくても問題がありません。
ちょうど、ハイメタUをLv.7にしようとしてましたが、バリバリ後回しにしますね?(←おかげでふんぎりがつきました)

しかし、MHFは憶えなきゃならないことがあって大変だなあと、みどみど様の記事を読みながらあらためて思ったり。まーそれも含めて楽しいだけれども☆
だめ園長 | 2009年01月31日(土) 13:20 | URL | コメント編集

武器ごとの有効なダメージ部位は頭に入れなくちゃとは思ってるんですが、ついつい適当に攻撃しちゃってますねぇ。
まずは味方に攻撃を当てないようにって考えてますから、結果的に空いてるトコ空いてるトコへ移動していって、気が付いたら尻尾の先っぽとか、翼の先っぽを太刀で斬ってたりしますね。
う~ん・・・やっぱり攻撃力アップ大と見切りは大事なのかぁ。
ついつい防御力のスキルを優先的に付けちゃうんですよね。
見切りもあんまり信用してないですからねぇ。
私は死んでPTの方に迷惑を掛けるのを一番気にしてますから、自身の被ダメの多さを鑑みると、とりあえず防御力優先な防具ばっかり作ってますね。(←こんなコトだからPSが上がらないんですねw)
Letice | 2009年02月01日(日) 19:16 | URL | コメント編集

★こめんと感謝です

☆園長さまへ☆
ハイメタって、作る時期的に考えて、結構豪華なもの要求してきますよね。
殊更、鉱石のレア系は、気合と根性で掘るのが通常なので萎える萎える><
今すぐ強化しなくてもたかが知れている防御力増加。見送るのも勇気ですよ。

MHFって覚えることがヤマのようにあって、その情報をいかに生かせるかってのが
一番のテクニックなのかなーと思う次第ですが、全くダメですわー。
なんかね、戦ってると色んなこと忘れるし。忘れるし。いっぱいいっぱいだし。。。
ワァァ━。゚(゚´Д`゚)゚。━ン 全然上達しないです。


☆Leticeさんへ☆
みども同じような観点でPTで遊んでいる感じですねぇ。
手数が減って申し訳ないんだけども、誰かの邪魔をしないようにしないように・・・・
と、そういうことばっかり考えておりますよ。

スキル関係は、防御UPを選ばず、火力面の方を優先してますね。
手数が少ないので、ちょっとでも火力を上げておくべきかと思いまして・・・。
見切りに関しては、光ればきっと凄い事になっているはずだ!と思い込んでいますよ?w

みども死なないことを大前提でやってますが、死にます。
えぇ、めっちゃくっちゃ死にます。変な場面でも死にますし、厳しい場面でも死にます。
そして凹んでかなりひきずりますが、一向に変化が。。。な~いww

(;・∀・)ハッ いけない。頑張りが足りてねーんじゃね?と。思う毎日デース。
みどみど | 2009年02月02日(月) 23:17 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。