2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'10.08 (Thu)

【AION】なんと!みどが!魔族と!戦ったったったったー!

(。・ω・)ノ゙ やあ♪みなさま。こんにちは。

台風は夜に静かに過ぎ去って、みどの住む町はただの雨の夜でした。
夕方からの風はさすがに強かったけど、何もなく過ぎてしまった・・・

関東方面、通勤時間に直撃ということだったけれども
レギメン、MHFの団員のみんな、大丈夫だったんだろうか・・・。


わたしがこの町に移り住んでからというもの、引っ越した年の大雪以外に
何も気象的な不都合もなく生きております。

ま、関東に比べて夏は暑いし冬は寒いし辛いけどね



さて。アイオンのお話。

*注意*
今日は凄く長いです。文字だらけで長いです。
携帯から見る方は要注意です。パケット制限のある方は回避してください。


【More・・・】


ちょっと懐かしい1枚をほっくりかえして貼ってみる。

人間時代はむしってたんだな
アイオンの生活を始めた頃、ポエタの村で地味に遊ぶ中、採取もしてた。
最初は普通の人間という感じの設定なので、こうやってザクザクと草をほっくりかえしてるのね。

なんかな、人間だねーって感じ! 普通に園芸のシーンだね!w


今はといえば、NPCから過剰に凄い人っぽく言われて、内心イヤミっすか?と
心ネジくれまくりのわたくし、ディーヴァのみどみどりですが。。。

難破船を見ながらピケピケ
こうやって、ハァァァァァァァ!と言ってそうな具合に、両手を差し出し抽出するのでございます。
触れることもなく、その成分を吸い取ってんだかなんだか知らんけどさ。
魚にだって触れることもなく、手かざしにより抽出。。。

すぅ~たろかぁぁぁ~蚊 (吸うといえば蚊だな)

そんなイメージで毎日毎日飽きもせずに草むしりをしておりますゆえ
自分なりの移動しやすくむしりやすいルートで延々と動いておりますわけで
なんだか自分の行動が、いかにもBOTよろしく、非常に見た目悪いなぁと。

いつもはマンドリーの森あたりを徘徊しながら、みどなりのルートで毟るのだけど
このへん、フークシアはクエストアイテムでもあるので、低レベルの人も懸命に毟るのだよ。

見るからに、抽出に時間のかかっている自分よりレベルの低い人をチラ見しつつ
さっさと吸い取ってじゃんじゃか突き進むのは心苦しい。

ぽちぽちと一部採らずに残して、先に進んでみたりしてたのだけど、なんだかすごく後ろめたい。

わたしも生活の糧です。そして、生えてるものはみんなのものなので
ある意味、横取りでもしない限りは採った人勝ちなのだけど、どうもアレで。


みどがまだLvが低かった頃、MOBを避けつつ採り、絡まれないように先に狩り
そしてやっと採ろうと思っているのに、MOBとのLv差10以上の方が
一生懸命狩っているあたくしの前の草を毟って走り去る後姿は
るる~んと鼻歌でも歌っていそうであり、華麗にMOBの所を走って採って進んでいくのを・・・・

はぁ・・・・いいなぁ・・・・

と、思いながら見ていたのですよ。僻みより羨望です。いいな~うらやましいぃぃと。

みどもそういう風に思われて・・・悪いほうに、あいつチキショウと・・・
それはやっぱりイヤだし~、一生懸命に頑張っている人の邪魔はしたくないので

明らかに日本人であろう名前、今日の一言を日本語で書いてある人には
狩りの邪魔にならないように、狩りの合間にバフをかけて駆け抜けるようにしております。

心苦しいせめてものお返しというか、自己満足というか、なんというか・・・・・
いい人だなと思われたいというのでもなく、たかがバフぐらいみんなで共有すればよくね?と
そんな程度なのだけど、楽しい狩りになりますように。。とお祈りしながらかけて去ります。

一方通行の行為でいいと思ってやっていることなので

「ありがとう~」

と声がかえってくると、ドキドキしてすごく焦ってしまうチキンキュアw

どっきんどっきんしながら、

「たいしたものではありませんが、楽しい狩りになりますように^^」

or

「たいしたものでもございません^^ お互い楽しみましょう~」

などと返しております。手が震えるぐらいドキドキしちゃいます。人見知りですw


心の中では、チャンターの高級なバフじゃなくてごめんねーと思っているのが本音です。。


そんなわたくし。Lv36キュア。
初心者の採取を邪魔したくないので、採取のシマを変えました。
MOBがたてこんでいるため、低レベルだと面倒な場所にフークシアが一杯あるのを知らず
たまたまめっけたので、そこに変えたところ効率ぎゅんぎゅんUPしましたw

端っこの方でリンクしないように懸命に狩をしている方には必ず辻バフ。
華麗に颯爽とかけ逃げ宜しく、ばれないようにコソコソ逃走してかっこよくキメたいのだけど
大概発見されてしまい、お礼率の高いこと高いこと・・・どっきんどっきんです。

みどはおもう。

ハイドでバフかけ逃げしたい!これみどの夢!ww



そんな草毟り生活満喫しておりますわたくしですが。
魔族さまが訪れる場所も移動に使うわけでございまして、出会ってしまうわけですね。

そんな採取たのすぃぃぃ~ 敵対種族との戦いは怖くて逃げながら死ぬのが常のわたし。
昨日、事件がありました・・・・じーけーんーだだっだっだ。

毟ってたんです。草毟ってたんです。

赤い文字が2名分、風景の切れ間にちょこりんと見えたんです。

んー。魔族だー。んー。怖いから戦いたくないなー。
9等兵か~、最初の潜入かー。でも怖いんだよね・・・。

それが本音。。。あたし36です。最初の潜入なら25~30あたりの人じゃないでしょうか。
Lv補正値が凄く厳しいアイオンですよ?Lv5ひらいたら攻撃なんぞ当たりません。
そうやってあたしは何度も何も出来ないままで狩られてます。

なのに。ピンとこない。

相手が9等兵でも、怖いんだもん。やられちゃいそうだもん。二人だもん。

そんな程度の志向回路。どんだけダメニンゲンなんだあたしw


で、あたしのあたしなりのルートにいるんだよね。その魔族。
一応みどは7等兵。あちらが察して避けてくれないかな・・・と思いつつ
ちょっとだけ先に進んだら、あちらもわたしを発見した模様。

どうすべっかなぁ・・・・。んーあーんーあー

バフをかける。。スキルログがあちらも見えるはずなので、わたしがキュアなのが
確実にわかっただろう。自己蘇生バフもかけておく。これでキュアってわかるだろう!
キュアはしぶといのがウリなので、こりゃめんどくせーってな具合で、
余計に嫌がって逃げてくれるかなと期待しながら・・・・

でも。に・げ・な・い!

んーあーんーあーんーあーあーあーあーあーあーあーあ

はぁ。。。戦闘になっちゃった。。。。

【致命的な攻撃を1受けました】

クリティカルっすよね?赤文字って。良くわかんないんだけど。
あたしごときザコキュアに、1ダメージ。やっぱり低レベルの人です。
スキル攻撃は少しは痛いものの、なんというか・・・痒い程度といいますか。

あー、あたしはいつもこの逆のパターンだったんだなぁと。
初めて、かなりレベル下の相手から叩かれたので、やっと理解したんです。

テクニックの前に越えられない壁がデデデデーンとあるんだなと。

一生懸命一生懸命殴ってくるので、申し訳なくなってしまってどうしていいかわかんなくて
ああああああ!と叫んでからスキルも出して叩いてしまいました。。。。。。

なんという罪悪感なんだろう。

でも。相手は確実に高レベルの相手だと理解してからも逃げなかった。
凄い勢いで攻撃を続けてきたし、立ち向かう心が強かった。すごく。

みどはいつも逃げる。そして死ぬ。怖くてパニックになって逃げながら死ぬ。
こんな風に立ち向かおうとしたことあったろうか。

棒立ちもかっこ悪くて、申し訳ないような複雑な心境になってしまい
ちょっと混乱して、結果的に攻撃し返したけど、こういうもんなんだよね?仕様だから。

襲われれば反撃する。それだけの流れなのだけど。

なんだかみどの中で何かが・・・ぽわ~んと生まれました。


その15分後。

どうやらみどの同レベルのシャドウさんが近くで9等兵を狩っている様だ。
エリアチャットでそのような感じのことが流れている。

そうか。同レベルか。。んじゃ、いってみよう。

疾走のスクロール使った2秒後、目の前に現れたそのシャドウ。

はい、戦闘です。

頑張るよ!6等兵だったけど逃げないよ!みどマジで戦う!
対人なんかね殆ど数秒で狩られて何も出来ないわたしだったけど、でも今日はヤル!

シャドウの攻撃って痛いね、攻撃見事に食らいます。

でも瞬間ヒール混ぜれば立て直せるのもわかった。
持続ダメージのパニッシュ、失明効果のフラッシュも決まった。
遠距離攻撃から繋がる3連コンボのディスチャージも入った!

逃げようとしたので足止め成功!そのままたたみかけてみど勝利!

な・・・なんだ・・・。みどだって、やれる場合も・・・あるんじゃん。。。


直後、指震えすぎて、移動のために押したい「w」キーが押せないぐらい。。

どんだけ緊張してんねん!両肩カッチカッチやぞ!首も痛いっつーのww

心臓バクバク、首筋の血管もバクバク、こめかみもバクバク。。。
バクバクしてない血管が見当たらない!足も震えてきたしwww

対人こえええええええええええええええええ


でも。思った。

やらんで生きていけないし、そういうゲームだし。仕様だし。
今まで秒単位で殺されていたけど、やられて腐るというより、怖くて泣きそうだったわたし。

何が楽しいの?殺して何が楽しいの?(対人が楽しいのがわからないわたくしの心の声)

怖いよ怖いよ。何もしないから、無抵抗で立ち去るから、エリアで叫ばないから
どうか見逃していただけないでしょうか・・・・
(お頼み申し上げますーーーーと、そういう心境のみど)

そんな風に思っていただけだったんだけど、狩ったから・勝ったからスカっとしたとか
そーいうんじゃないんだよね。

仕様なら受け入れましょう。かち合ったら高レベルだろうがなんだろうが
出来る限りのことをさせていただく所存でございます。頑張ります。と。

MOBに絡まれるのと同じ理屈で、戦闘になったら戦いましょうと。

そんな風に心の位置づけが変わり、魔が多ければ行けない・・と涙を飲んで
諦めてしまうことも多々あるインタルディカでの採取も
気にしないでガンガン行くことにしようと思います。

高レベルに狩られると、腐るよりやられた怖さ、スキルログの流れたときの
あの凍りつくような恐怖。。それが苦手だったわたし。戦闘以前の話だよね。

でもね、今後は戦うよ!頑張る。負けてもいいの。全然いいの。
相手が同じレベル帯で負けた場合は、対人うまいなーと感心するだろうと思う、今後は。

複数の相手にボコボコにされたら、うはははは~こりゃやられてしょーがねーや。
うふふふーんと、そんな風に思えると思うの。怖いだけじゃなくなりそう。


そんなわけで、インタルディカでフェリラを摘んでマテリアル抽出上げをしていたところ
シールドに襲われてしまい、またもや戦闘に!

なにこの・・・・対人三昧な日・・・w

硬いんだけど、やっぱパニッシュが結構効いている気がする。
リストレイン(足止め)もフラッシュ(失明)も入ったので、レベル差も誤差範囲か?
あちらの攻撃もすんごおおおく痛い、結構必死。
回復しながらスタン狙いして、近寄って殴って入れるスキル使わないといけないし
状態異常のスキル使ってくるので、解除してヒールして、足止めて攻撃して・・・
なんという忙しさ!今のMOB用のスキル配置じゃ使い勝手わるっ!w

お互いに削りきれない感じでシールドに逃げられた!ダッシュはやいい。。。

その後また出くわして戦闘に。今度は勝たせていただきました。

その2分後。

フェリラを摘むわたくしの隙を狙って、ソードさん降臨。
あれよあれよと削れるHP。でもいっぱいヒールする。連打連打連打ゲーかww

とうとう空中束縛されてしまい、その直後の転倒スキルにより、ヒール追いつかず沈んだ。

んー。5等兵だっけ。。かなぁ。
強いな~ソード。すんごくすんごくすんごくヒールボタン連打したんだけどな~。
フラッシュはレジられたし、リストレインもレジられたし。。。
みどの心境としては、どうもLv差あったようだけど、良く粘った!と
自分を褒めてあげたい!えらいぞあたし!

どんぐらいLv差あったのかなぁ。悔しいというよりもソードすごいなーという関心した気持ちが大。

そんなわけで、魔族との対決5人。4勝1敗。 そんな日でした。



この対人三昧だった昨日、実はこの後で闘技場にてレギメンによる
模擬対人練習なるものを決行したのだよ。

決行っつーか。なんとなくキリさんとみどで対決してみっか?wという
ゆるーい会話の流れから、みんなで集まってやってしまったという。。

その話も長くなりそうなので、次回の分に回そうと思います。



とにかく、みどのネトゲ人生で、こんな日が来るとは思わなかった!

誰が、このチキンみどが対人で自ら挑もうと変身すると思うのかっww

みどが一番信じられないっつーの。。。はっはっは

楽しかった?と聞かれれば、「いいえ。怖いばっかりでそういうのわかんね」ですけどw

ほんじゃ、また次回にねー!


おしまい


(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!

テーマ : AION - ジャンル : オンラインゲーム

10:43  |  AIONの話  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんにちわー (今はお仕事中)

今日の朝、台風で電車止まって仕事にいけなかったから、
AIONにinしてました(ぉぃ

だんちょとトムさんもinしてたのでチャットしながら、
うろうろ狩りしてたのね。

んで、そーいえばインタルのクエやってないなぁと思い、
インタルへ。

飛んだ直後、「あらやだ、こんなところに亀裂が・・・」
迷わず突入しました!ゴーゴー!


無敵時間を利用し、辺りを見回す。
「・・・・黒平原・・どこ、ここ??」
しかも、赤い人がうろうろうろうろ・・・・

ハイ、特攻しました。9等、8等ばっかでしたけど、
5連勝してリターン。(応援呼ばれる前にずらかれっ!的に)
心臓バクバクでしたw 怖いわ、やっぱw

みどさんと同じように、いつのまにか強くなってるのね~と、
実感した瞬間でしたよ。

長文失礼しますたっ!またね!
八咫烏 | 2009年10月08日(木) 16:19 | URL | コメント編集

こっちは大丈夫だったよ。
タカ | 2009年10月08日(木) 22:52 | URL | コメント編集

★コメントありとー

☆キリさんへ☆
いやー、ほんとお互いに頑張るようになちゃったね~w
対人の話をするようになったのは成長したってことかなー。んー。

心臓バクバクはお互いにまだ続きそうねw がんばろうじぇ


☆タカさんへ☆
何事もなくてよかったよ。よかったよ。 そういえば例の件、返事送ったぞ~
みどみど | 2009年10月10日(土) 00:14 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。