2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'11.19 (Mon)

MHF~ラオとかラオとかラオ! 老山龍ばっかりじゃんw

(。・ω・)ノ゙ やあ♪ みどです。更新ペースがイマイチ安定しないですw
ここしばらく、相方のすえぞうことすえちゃんが、怪我でお休みしていたので
一緒にゲームばっかりしていたので、更新すらせんかったという・・w

えぇ。古龍の調整が行われたので、みどでも泣かないで参加出来るようになりました。
かといって、大活躍しているわけでもないんだけど~汗; あくまでも、行く前から・・
【拒否っ!拒絶っ!悶絶っ!号泣っ!】
という、情け無い状態から脱出しただけの話です。

先週のテオさま祭に始まり、今週はラオシャンロンやラオシャンロンやラオなどww
ラオ三昧の週末となっておりました。ラオラオしてきましたよー。

【More・・・】



朗報がありまして。ええ、私事でございますけどねw
猟団のメンバーも、ちらほらとディアブロ装備に手を出す方が増えてまいりました。
その兼ね合いで、黒ディアブロへ行こうと誘うと、以前にも増して、
喜んで同行してくれるようになりました。
まぁ、前から気持ち良く手伝ってもらっていたんだけども
素材を必要としている人は、こちらも尚一層気兼ねなく誘えるのです~。

そんなわけで、センサーバリバリ過ぎて、全然出なかった堅殻も
最後の1枚の状態で行った際に、あっけなく4枚とか出たガビーン

今までの苦しみは何だったんだ!バカじゃねーか!怒と言いたくなったww
センサーってのは本当に怖いですねぇ・・・

というわけで、おかげさまでやっとディアブロUコイルが完成したので
防御も夢の500台に乗っかって、嬉しくてご機嫌でございますにっこり

あとは、脚を・・新しいのに変えようと画策中なので
大嫌いなガノトトス亜種へ行くだけです。。
ちょもちょもと皆さんに付き合ってもらっているのだけども
翠水竜の鱗がなかなか集まりません。
しかも、大剣の蒼刃剣ガノトトスを作ったので、全然足りませんw
こんなもんがなぜ出ないのだ!!と思ってみたら、大剣にいっぱい使った結果でしたw

あとは、蒼刃剣ガノトトス改にするだけになったので、ひとまず大剣はお休み。
覇竜はまだ行けないし、霞竜の宝玉なんて・・・

これで脚に集中できそうですが・・・@1枚の鱗で止まってますw
どんだけ嫌いなんだと。ガノトトがw
この後自力でもらいに行って来ます。泣きながらですww



みど、超絶一門とかいう名前の双剣は持っているんだけども
やっぱり、紅蓮双剣とか天地とか欲しいですねぇ。
ひとまず、天地はまだ作れないので、紅蓮双剣の素材集めから開始。

その一環として、先週のテオ祭に明け暮れたにもかかわらず、
塵粉など1個も目にすることなく、週が明けてしまい、バカじゃねーのか!とww

とりあえず、もう塵粉のことは一回忘れて・・ワスレテイイノカw
テオからラオへチェンジして、角をもらいに行かないとなりませぬ。
しかし、この事さえも上の空のみどw 
何も考えないまま、紅蓮双剣なんて・・・・作れねーよ!と、材料さえ確認せずw

本人、何も考えずにお誘いに乗ってラオに参加。角の事とか一切念頭に無いw
いきなり、初っ端から上位ラオシャンロンの銀色のやつに行くことになる。

思えば・・・以前の上位ラオさまは、効率を考えないとクリアできないというものだったねぇ。
なので、超絶も持ってなかったし、スキル構成もイマイチ装備だったみどには
手の出せない相手でした。あの頃は悲しかったな~。

上位ラオさまは、銀色に煙る感じで、なんだか貫禄があってかっこいい。
威風堂々とノシノシ登場するのが気に入ったぁ。
そして、いつものように超絶で、コツコツ叩いて・・・。
ラストの塔の入り口にやってまいりました。ラオさまが。
なんだかとても怖い顔ですなぁ。ノーマルは可愛い感じさえするのに・・・
jyoui_teo_asyu.jpg
頭が叩ける時点で、おらああああと叩き始めたらば、隣ですえちゃんが・・
【ダメだ!そこで叩いたら半端な場所で死んで剥げないぞ!】
と、すかさず注意してくれる。 そ・・そんなに弱体化しているのか・・・ちょっとビックリ。

慌てて、みんなにも教えて、お腹が通過するまで待ってから叩き始めると
すぐにラオさまは倒れてしまいました。。。

お~。なんという変貌! どうりで頭叩くと怯みまくるわけですよ。
正直、ラスト前のMAPなんか、頭が出てきたところで叩くと、めちゃくちゃ怯むので
全然前に進まない・進めない現象が起こってましたw
進まないから時間がかかるので、ラスト10分お知らせが出てしまうこともあったり。

どうも、かなり弱体化しているので、怯ませすぎない方が良さそうです。
その方が早く終わるんですねぇ。
久々に長時間ラオばかりやり続けたので、土曜の時点でお腹いっぱいにw
3時間か4時間ずーっとラオだけやってましたよw
こんなことみどは普通しません。休憩もしないでやるなんぞ。。
どんだけラオやりたかったんだとww
双剣ばっかりで行ったので、目がチカチカして眼精疲労著しかったですw


さて。そんな中、やっと紅蓮双剣に関して、素材を確認したみどw
老山龍の角が足りないことに気付いたので、下位ノーマルラオさまへ出かけることに。

初回はそのまま討伐をしてみる。やっぱり怯んで怯んですごい。
やぱり、銀色の亜種より、ノーマルのほうが顔が優しいね~。
kai_teo_noma.jpg
そして、やっとラストの塔の入り口。今度は間違いなく通過してから叩く。
撃退になっちゃうんだろうねーと、話していたので同行した団長は大砲で遊んでますw

ところが!老山龍恐るべし!そのままバタリと倒れて・・・討伐成功やん!!
その瞬間・・・ 【 じゃきいいいいいいん!!! 】 撃龍槍の音が・・・
団長なにしとんねん!!ww 1分しかないのに!!!w

撃龍槍ってさ、使用したとき一定時間画面が切り替わらないのでなんもできんよね?w
剥ぎ取りながらも、団長間に合うの??と、不安に・・・w
やはり必死に駆けて来た様で、団長の走る声が聞こえてきたw
結局あんまり剥げなかった様だけど、角さえ出れば良いらしく、ご本人余裕w

よーするに、下位も普通に討伐できるので、今の弱体化状況だと普通に倒せるね。
上位だって、別に武器シバリしなくても、全然大丈夫じゃんねー^^
上位もバエナで十分って感じね。下位は尚のこと。

その後、老山龍の角は部位破壊報酬でもらえるので、下位ラオにて
角破壊⇒背中に乗って剥ぎ取って、龍薬石納品でOK!を繰り返すことに。
角がまだ足りなかったので、日曜に少々下位ラオさまと遊びました。

角は揃いましたがぁ~。塵粉って・・ラオはくれないんだっけね!www アタリメーダw
テオあんなに連戦したのにもらえなかったので、ギャラリーしそうです・・よ・・w



さて。無事に防具が完成したので、今後の事を考えてガンナー装備を作りますよ。
色々悩んだけど、調べて調べて結果的にいいなーと思ったのを、すえちゃんに見せたら
すえちゃんが作った装備と寸分違わず一緒だったww
男女で見た目も違うので、みど的には何も問題ないし、すえちゃんも良いとの事。

ギザミと、リオソウルと、モノデビルって感じの装備なんだけど
ギザミなんて、お金稼ぎに出かけて、全て売っぱらっているし
倉庫もきつくなるので、取っておいたためしが無いw

今更ながら、必死にギザミんぐしないとならんですよ。2箇所分だからねぇ。
お金も無いので、ついつい売りそうで怖いですけどw

そんで、モノブロスは・・・実は一人でやるクエだけど
ずーーーーーーーっと前に1度だけ行って、びびってクリアできなかった過去がww
武器も武器でしょぼい太刀だったし、テクなんてのは言わずもがな98666

今ではディアブロにも散々出かけているので、動きも似てるので問題ないと思うけど
かなり数をこなさないとならんのは目に見えているので、マンドクセw

あとはレイアだな。好きだからなんも苦じゃないとは思うけど
2箇所分なので、結構やることになりそうだな~。
まぁ、目標が無いと、それはそれで寂しいので、コツコツやろうと思います。

ところで、HRがラオ連戦の高HRP獲得により、72まで上がっちゃったw
テクも無いままこんな上がっちゃって怖いですマジですか
とうとうアカムトルムへの参加資格が得られたので、資金稼ぎはこれですね。
昨日の時点でクエがなかったので、再登場の際には出かけようと思います。
覇竜の素材が蒼刃剣ガノトトス改に必要なので尚のことです。
アカムが来るまでに、オオナヅチへ行かないとね・・霞竜の宝玉・・ねww
ドロップ率低すぎだっちゅーのww

おしまい
|ω・`)ノ |Юマタクルネ

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

10:47  |  モンハンフロンティアの話  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。